束縛しすぎて別れたあなたが、復縁するために知っておいて欲しいこと

● 束縛しすぎて別れたあなたが、復縁するために知っておいて欲しいこと

こんにちは、木田です。

もし、彼を束縛しすぎて、愛想をつかされてしまっても信頼は取り戻せます。

LINEの頻度や、会いたい頻度などの価値観の違い。話し合ってもかみ合わずすれ違っていても平気です。

別れた元彼が、もう一度やり直すことを決め、歩み寄ってくれます。

あなたは、重い女を卒業し、大逆転!復縁ができますよ。

さて、今回は「束縛しすぎて別れた、あなたに知ってほしいこと」です。

束縛と言っても、人によって基準が違いますし、定義が違います。

例えば、「お疲れ、今日は何してたの?」という質問も。

人によっては、束縛と感じる人もいれば、気にかけてくれていると感じる人もいるはずです。

どう感じるかは、人それぞれですからね。

ですから、あなたの行動から、相手が束縛と感じたのであれば、2人の認識が大きく違うということ。

束縛が原因で別れたあなたは、まずコレを知っていただきたい。

「相手にどこまですると、束縛と感じるのか」をハッキリと知る必要性です。

そのために簡単な方法があります。

・・・それは。

彼の束縛基準をコピーすることです。

例えば、相手と付き合っているとき。「お疲れ、今日何をしてたの?」という質問をしていたのであれば、それは束縛ではないと、言うことになります。

例えば、相手と付き合っているとき。あなたが電話を取れなかったときに、とれない理由を問い詰めることなく、サラッと普通に話をしてきている。

この場合、逆にあなたが電話して、彼が電話を取れないときに、「なんで電話とれないの?」と聞くと、相手は「聞く必要ないじゃん!」と思うわけです。

このように、お付き合いしていた頃を思い出して、彼の束縛と感じる基準をハッキリさせておくことです。

もし、この基準を忘れて行動すると大体失敗します。

ですから、紙に書き出すなどして、彼の基準をハッキリ知ること。

その箇条書きにしたものを、常に見えるところに貼っておくのです。

そして、その基準をマネすることが、今後の復縁の判断材料になるはずですよ。

頑張りましょうね。^^

重い重いオーラが、羽のように軽く明るいオーラに変わりだします。

元彼とあなたの二人の間に絆が戻ってきますよ。一緒に居るだけで、穏やかなムードに包まれるでしょう。

彼軸だった思考が、自分軸に戻ってきて、進展し始めますよ♪

あなたは、大好きだった彼と復縁し、今度はうまく付き合えるのです。

そのためにも、復縁を最短で叶えるコチラを知っておきましょう。

 

 

 

おススメ記事

復縁。精神的につらくなった時は〇〇を整えよう!

元カレと復縁ラインが上手くいかない3つの原因

復縁を遠ざける使ってはいけない言葉

元彼があなたと復縁しやすくなるタイミング、その1

復縁しやすいタイミングはこれです、その2

元彼があなたと復縁しやすくなるタイミング、その3

LINE
↑LINEに登録で「復縁できる3つのステップ動画講座」をプレゼントしています。