元カレと復縁ラインが上手くいかない3つの原因

● 元カレと復縁ラインが上手くいかない3つの原因

こんにちは、木田です。

元カレにラインしても反応が薄くても、良くなってきます。

既読スルーや未読スルーが続く。そんな状況は打破できます。24時間以内に返信が来るようになるのです。

彼の方から、積極的にラインをくれるようになりますよ。^^

あなたの送るラインで、元カレはどんどん癒されて復縁が叶うのです。

さてさて、今回のテーマです。

復縁において、よく使うツールといえば・・・。

そう、ラインですね~。

ラインだけで復縁できるわけではありませんが。やり取り次第で、プラスにもマイナスにも進みますよ。

ただ、実際ご相談を聞いていると、うまくいっていない方が、ほとんどです。

今回は、ラインがスムーズに上手くいかない原因についてお話します。

これを頭に置くだけで、スムーズにいきやすくなります。

まず、だいたい、うまくいかない原因は3つです。

1.相手が忙しくてやり取りできない

2.相手が別れたケジメで一線引いている

3.相手が今は関わりたくないと、思ってる。

多くの方は『3』だと思っているケースが多いです。

「嫌われたんだ・・・」「返事を送りたくないんだ・・・」と思ってしまうんですね。。

だけど、、実際は『3』の場合はあまりありません。

ホントですよ。

ほとんど『1』か『2』である場合が多いのです。

特に2の『別れたケジメとして一線引いている』場合。

ラインのやり取りを普通にするとですね。「別れた意味が無い」と、思うからなのです。

「これじゃあ、前と変わらないよね。」

「別れたのだから、そんなに返事する義務もないし。」

「付き合っていないから、プライベートは答えなくても良い。」

などなど、とくに相手が男性の場合は思います。(女性は3が多いです。)

もし、あなたが嫌われている感じでもない。

相手もラインひとつ送れないほど忙しくなさそう。

なのに、返事が来ない・・

そう思っているなら。

原因は『1』『2』

その場合、あなたの対応で相手に距離を置かせています。

あなたの距離の取り方であることが、多いんですね。

説明します。

距離感が違うと、相手に警戒心を与えてしまいます。

もしかして、あなたは『別れた』という関係性がうまくつかめず、相手とこれまで同様の距離感でメールを送っていないでしょうか。

例えば

「こんにちは~。今日は寒いねぇ(^◇^)、あなたは風邪ひきやすいから、大丈夫?ちょっと心配(^^;
こんな時は身体温めて過ごした方がいいよ、そうそう、今度暖かい物でも食べに行こうよ(#^^#)?」

など。

これは、距離感が近すぎるラインの代表例です。(ちょっと誇張していますが。)

このラインの問題点を解説すると、大きく2つ。

1つ目は『相手のことを知ってるよ~感』です。

「あなたは○○だから。」

「あなたは○○だよね。」

などなど。

相手のことはよく知っているよ、という対応はあまり好かれません。

なぜなら、もう関係が変わっているのですから。

「オイオイ、いつまでも恋人気分でいないでよ」と思われるのです。

こうしたメールを何気なく書いてしまっているケースがとても多いから気を付けましょう。

2つ目は、文体。

もう少しカチっとした文章を送ったほうが良いでしょう。

友達を意識しすぎです。

確かに、復縁の際に「まずは友達に」と考える方も多いと思います。それは間違いではないです。

だけど、友達といえど、いきなり親友のような馴れ馴れしい形でやり取りをしないこと。

絵文字を多用するのも微妙ですよ。

だって距離の近さを感じさせますから。

先輩や上司など、距離感のある人にはあまり送らないでしょう。

復縁の場合、相手はあなたにある程度の距離感を持って接しています。

すると、あなたの近すぎる距離感に対して相手は温度差を感じ、警戒するはずです。

「もう別れたから、前と違う」

そう彼が思っているのに。

以前と変わらない近い距離のラインが来たら、「ちょっと勘違いしてない?」「ちゃんと分からせないと」と思われてしまうでしょう。

なので、あまり馴れ馴れしい感じにならないように、前より少し距離感を持ってラインを送ってみましょうね。

きっと、相手もそのほうが返信をしやすいはず。

なぜなら、あなたの下心を疑うこと無く、自然にラインの返信を書こうと思ってくれるからです。

自分と同じ温度でラインをくれるので、未練も無いように感じられますし、違和感なくやり取りできるでしょう。

ではでは、まとめます。

ケジメから「一線引こう」と思っているケースはホント多い。特に相手が男性の場合はめちゃ多い。

そのような場合、メールの書き方を今回お伝えしたように少し変えてみると、反応も変わると思います。

まだまだ、あなたにも復縁のチャンスは沢山ありますからね。

元カレとラインを重ねるほど距離が縮まり、見事に復縁を成し遂げます。

既読無視も未読無視もなくなります。恋人のようなラインのやりとりに変わってくるのです。

ラインで元彼の愛を取り戻すことは可能なのです。

あなたは、すぐに復縁を成功させて、いつまでも仲良くいられますよ。

週2回配信、無料で学べる復縁ノウハウがこちらです。

 

 

 

おススメ記事

復縁を遠ざける使ってはいけない言葉

元彼があなたと復縁しやすくなるタイミング、その1

復縁しやすいタイミングはこれです、その2

元彼があなたと復縁しやすくなるタイミング、その3

永遠に愛されたい30代40代の為の復縁方法

>>永遠に愛されたい30代40代の為の復縁方法<<

※登録されたメールアドレス、名字は弊社のプライバシーポリシーに則って管理いたします。
※この無料メールマガジンには、木田真也事務所が提供している有料講座のご案内をお送りすることがございます。
※配信解除は、お送りするメールから簡単に行う事ができます。
サブコンテンツ

メディア出演等

これまでのテレビ出演や雑誌等での心理解説や心理テストの監修を数多く行っています。
木田真也監修実績

●「村上マヨネーズ」関西TV出演

●「コントロール」フジTVドラマコンテンツ監修

●「昼顔」「同窓生」TVジョン心理解説

●「週刊フラッシュ」取材

●「日経トレンディ」にて「恋愛講座」取材

●「産経新聞」にて「恋愛講座」取材

●深夜番組「メメプロ!」ゲスト出演

●「むか本」心理テスト監修

●「むか本2」心理テスト監修 他

サイドバーフジテレビコントロール

このページの先頭へ