別れた彼に謝罪はしたほうがいいのか?

● 別れた彼に謝罪はしたほうがいいのか?

こんにちは、木田です。

別れの際、どんなに揉めても、信頼を得て復縁は可能です。

誤解された、お互いすれ違った、その時のことを謝りたい。そんな尊い気持ちは彼に通じますよ。

マイナスの印象を打ち消して、プラスの印象に変わります。

あなたは、元カレと順調に復縁して、ずっと愛され続けます。

さて、今回も復縁に関するノウハウをお伝えしていきますね。^^

よく「別れた相手に、謝罪したいです」とおっしゃる方がいます。

すご~~く、お気持ちはわかります。

「誤解されたままでは嫌だ」

「あの時、どう考えて居たのか、自分の胸の内をすべて伝えたい」

「反省を伝えることで、考える直してほしい」

そう思うのは自然です。

以前他のブログでもサラっと書きましたが。実際のところ、謝罪してもいいのかどうか迷う方も、多いかと思います。

僕の考えですがですが、そうですね・・・。

これはケースバイケースですが、多くはしないほうがいいです。

あえて言うなら、ソフトな謝罪ならいいのですが、重い謝罪は避けた方がいいでしょう。

ソフトな謝罪というと、別れの瞬間に、「怒ってごめんね」程度のさらっとしたものです。

「あのとき、こうで、ずっとこう思っていた、わかってあげられなくてごめんなさい・・・」

というような、別れて時間がたった後、長々とした歴史や、ストーリー仕立ての謝罪は避けた方がいいのです。

なぜかというと、相手の中では、まだ過去になっていませんし、今更そんなこと言われても困る、と思われるからなのです。

ですから、、別れて久々に連絡をとるような場合は、付き合ってた頃の反省をしてはいけません。

軽く「あの時はごめんね」くらいなら、いいと思います。

謝罪の気持ちは大切ですが、今はまだ、しっかり伝えるタイミングではありません。

いつか言えるその時まで、今は心にしまっておきましょうね^^

今秘めている暖かい想いが、いずれ彼の心に届きますよ。

聞き入れてもらえない辛さを乗り越え、彼と普通に話せるようになります。彼から信頼もされるようになるでしょう。

今まで進まなかった片思いも、スムーズに進み始めます。

あなたの絶対復縁したい!を実現し、もう一度やり直せるのです。

復縁を簡単に進めるための、ノウハウを無料で知れますよ。

 

 

 

おススメ記事

元カレと復縁ラインが上手くいかない3つの原因

復縁を遠ざける使ってはいけない言葉

元彼があなたと復縁しやすくなるタイミング、その1

復縁しやすいタイミングはこれです、その2

元彼があなたと復縁しやすくなるタイミング、その3

LINE
↑LINEに登録で「復縁できる3つのステップ動画講座」をプレゼントしています。