元彼にLINEしても既読スルー!そんな時、絶対やってはいけないこと

● 元彼にLINEしても既読スルー!そんな時、絶対やってはいけないこと

こんにちは、木田です。

さて、今回は、基本中の基本です。

LINEの返信がない時に、絶対やってはいけないことをお伝えします。

ラインを頑張ってしてみても、返信がないことはあります。特に、焦ってやってしまうと、よくないのが、「返信の催促」です。

ここで、ちょっと返信がない理由を考えてみましょう。返信が来ない理由として、よくあるものは3つ。

1.意図的に返信をしない。

2.忙しい、返信を忘れた。

3.返信が不要な内容に思われた。

1の意図的に、返信をしないというケース。この場合、意図的にしないようにしているわけですから、もう一度送っても返信は来ませんよね。

それなのにも、かかわらず、したくないと思っている人に、何度も返信を催促すると、もっと嫌がられてしまう可能性があります。

2.忙しい、返信を忘れたケース。この場合、催促をすると、相手を非難することになってしまいますよ。忘れていた相手に「返信まだ?」みたいにやってしまうと、「あ、ごめん」と責められたような気分になります。

忙しいときもそうですが、責められて良い気持ちになる人は少ないですよね。

そして、3.の返信が不要な内容に思われた場合も同じような感じ。

相手は、返信不要でしょ?と思っているのに、あなたが待っていた、となるとですよ。

意見が合わない、価値観の合わない人といった印象を与えます。

以上のように3つどのケースも催促すると、よくありません。

大切なのは、落ち着くこと。

カフェミュージックなどを、ユーチューブで探して聞きながらハーブティでも飲んで落ち着いてください。(笑)

もし、返信がない場合は、少し時間を空けて、再度LINEをした方がずっといいです。もちろん、返信がなかったことに触れてはいけませんね。

仕切り直しのラインは、連絡理由がハッキリしているものがいいです。

連絡する理由がハッキリしているので、相手も反応しやすいのですね。

ライン上手は、復縁上手ですよ。

参考にされてくださいね。^^

あなたは、元カレから大好きという言葉を引き出し、復縁できます。

 

 

 

おススメ記事

復縁できるLINEが上手く書けない時の3つのコツ。その1

忙しい彼と復縁するために、送った方が良いLINE

無料メルマガ

>>永遠に愛されたい30代40代の為の復縁方法<<

<<2月後半の配信予定内容>>
2月18日復縁活動中に気分が落ちこむ時オススメ!一瞬で持ち直す方法
2月21日復縁に近づくLINEを上手く書くための3つのコツ。その1
2月24日復縁に近づくLINEを上手く書くための3つのコツ。その2
2月28日復縁に近づくLINEを上手く書くための3つのコツ。その3
コチラから登録すると内容が読めます。

※登録されたメールアドレス、お名前は弊社のプライバシーポリシーに則って管理いたします。
※この無料メールマガジンには、木田真也事務所が提供している有料講座のご案内をお送りすることがございます。
※配信解除は、お送りするメールから簡単に行う事ができます。


木田のLINE@はじめました

木田のライン@から、サクサクと女子力&人間力が高まります。
こちらをクリックすると登録できます。
友だち追加


サブコンテンツ

メディア出演等

これまでのテレビ出演や雑誌等での心理解説や心理テストの監修を数多く行っています。
木田真也監修実績

●「村上マヨネーズ」関西TV出演

●「コントロール」フジTVドラマコンテンツ監修

●「昼顔」「同窓生」TVジョン心理解説

●「週刊フラッシュ」取材

●「日経トレンディ」にて「恋愛講座」取材

●「産経新聞」にて「恋愛講座」取材

●深夜番組「メメプロ!」ゲスト出演

●「むか本」心理テスト監修

●「むか本2」心理テスト監修 他

サイドバーフジテレビコントロール

このページの先頭へ