復縁できるLINEが上手く書けない時の3つのコツ。その1

● 復縁できるLINEが上手く書けない時の3つのコツ。 その1

こんにちは、木田です。

復縁したい相手にラインを送る時、悩んでなかなか書けない・・・というご相談をいただきます。

もしかしたら、あなたも、悩んでいませんか?

考えないで、適当に送るもの問題ですが、考えすぎるために送れない、または上手に書けないということがあります。

そんな、上手にラインをかけない、という方のために、3回に分けて、今より上手にラインがかけるための、コツをとお伝えします。

ぜひ参考にされてくださいね。

今回は、その1つ目をお伝えします。それは・・・

集中しないこと

なんでやねん!(笑)と思われる方もいると思います。

集中するから、良い文章書けるんでしょ?って。

ただ、それはものによります。相手に気持ちを伝える文章には向いていません。

例えば、彼にラインで連絡するとき。静かな部屋にこもって、集中し、良く考えて送るということをしていないでしょうか?

だいたい、このやり方では、重くなります。重く真面目でもらった彼は、面倒に感じられるのです。

なぜならば、あなたは、めちゃくちゃ真剣になっているからです。

元々、真剣に復縁を望んでいるので、かる~い感じのラインを書くというは、かなり難しいのではないでしょうか?

人は、書いているときの心理状態がラインの内容に表れます。元々、あなたは復縁に真剣なはずです。

なのに、真剣になる環境で書いてしまうと。真剣な気持ち×真剣になる環境すごーい重苦しいラインの出来上がりです。(笑)

そもそも、ラインって気軽な物じゃないですか。すごく真剣で重いラインって不自然ですよね。

ですから、ある程度送る環境は、集中できない方が良いです。あなたの気持ちが楽な時に書きましょうね。

そうすれば、真剣な気持ち×ゆるーい環境=ちょうどいいラインの出来上がりです。

まとめますと。

真剣な気持ちのあなたが、真剣になれる環境でラインを書くとおもーいラインの出来上がり。楽な気持ちの時に書こう。

ぜひ、参考にされてくださいね。^^

では、次回は、ラインが上手に書けない時の3つのコツ。その2についてお伝えしていきます。

あなたのLINE技術がを飛躍的にUPさせ、復縁は可能ですよ。

 

 

 

おススメ記事

忙しい彼と復縁するために、送った方が良いLINE

復縁のアプローチを失敗しちゃった!これってもうダメですか・・・?

無料メルマガ

>>永遠に愛されたい30代40代の為の復縁方法<<

<<2月後半の配信予定内容>>
2月18日復縁活動中に気分が落ちこむ時オススメ!一瞬で持ち直す方法
2月21日復縁に近づくLINEを上手く書くための3つのコツ。その1
2月24日復縁に近づくLINEを上手く書くための3つのコツ。その2
2月28日復縁に近づくLINEを上手く書くための3つのコツ。その3
コチラから登録すると内容が読めます。

※登録されたメールアドレス、お名前は弊社のプライバシーポリシーに則って管理いたします。
※この無料メールマガジンには、木田真也事務所が提供している有料講座のご案内をお送りすることがございます。
※配信解除は、お送りするメールから簡単に行う事ができます。


木田のLINE@はじめました

木田のライン@から、サクサクと女子力&人間力が高まります。
こちらをクリックすると登録できます。
友だち追加


サブコンテンツ

メディア出演等

これまでのテレビ出演や雑誌等での心理解説や心理テストの監修を数多く行っています。
木田真也監修実績

●「村上マヨネーズ」関西TV出演

●「コントロール」フジTVドラマコンテンツ監修

●「昼顔」「同窓生」TVジョン心理解説

●「週刊フラッシュ」取材

●「日経トレンディ」にて「恋愛講座」取材

●「産経新聞」にて「恋愛講座」取材

●深夜番組「メメプロ!」ゲスト出演

●「むか本」心理テスト監修

●「むか本2」心理テスト監修 他

サイドバーフジテレビコントロール

このページの先頭へ