復縁を叶える目標の立て方!誰でも簡単に幸せをイメージする方法

● 復縁を叶える目標の立て方!誰でも簡単に幸せをイメージする方法

よく、復縁を叶えたいなら彼と復縁している姿をイメージするといいですよ、という情報を見かけます。いわゆる、「引き寄せの法則」です。

なぜそのようなことが言われるのかといいますと、思考は現実化するという自己啓発法が何年も前に流行ったからです。

しかし、その方法にこそ落とし穴があるんです!

諦めないで、彼と復縁している自分をイメージすることで復縁を引き寄せよう!と言われてその通りにしてみたけれど、なかなかうまくいかないという人は、ちょっとやり方を変えてみませんか?

【引き寄せってほんと?復縁をしているイメージは要注意!】

お金持ちになっている自分をイメージしたら、お金が実際に入ってきた!などという話を聞くと、きっと復縁も同じだろうと考えている人たちが多いのです。

しかし残念ながら、彼と復縁していることをイメージすると、逆に結果が出にくくなることも。

それは、彼と復縁している姿をイメージし続けると、頭の中が「復縁」がメインの人生になってしまうからです。復縁したい、そればかりを考えてしまうんですね。

彼の一挙手一投足が気になり、さらには「彼と復縁できなかったら終わり」という感覚にとらわれてしまいます。

この感覚があなたにプレッシャーを与え、例えば、

・彼にLINEする際に、失敗することを過剰に恐れる
・ぎこちないやりとりになる
・それが不自然な緊張感を相手に与えてしまう

という、悪循環に。こうなると、復縁がどんどん遠のいてしまいますよ。

中には、復縁をイメージすることでテンションが上がる人もいるのですが、復縁にはタイミングが大事。

好意を見せてはいけない、距離をあけなければいけないタイミングでテンションが上がりすぎると、彼に近づきすぎてしまい、逆に離れられてしまう危険もあるのです。

また、復縁をイメージしすぎて、苦しくなってしまう人もいます。それが深刻なオーラになってしまえば、それこそ逆効果です。

ですから、彼との復縁をイメージしすぎるのはリスクが高いのです。

【復縁を叶える正しい目標の立て方は?】

ではどうすれば正しい目標設定ができるのか、それにはちょっと工夫が必要です。

「彼と復縁している」のではなく、「誰かと幸せになっている自分」をイメージするのです。彼をメインにするのではなく、「自分が幸せになっている」ということがとても大切なポイントです。

私の目標は「彼との復縁です!」と思うかもしれませんが、ここはあえて「誰か」と漠然とさせておくのです。そうすると、「私が幸せになる」という点に目標がシフトされるので、肩の力が抜けて、無駄な緊張感が生まれません。執着を手放すということが大切です。

その結果として、リラックスして彼と接することができますし、余計な不安を持たずに、心に余裕を持って過ごせるようになるのです。

例えば、大学を受験する際に、滑り止めなしで本命一本だったらどうなると思いますか?緊張してしまい、本番で力を発揮できませんよね。

それと同じで、彼との復縁だけにフォーカスしてしまうと、余計な力が入って、本来のあなたの魅力が発揮できなくなるということです。

ですから、復縁の目標を立てるなら、「彼と復縁」ではなく、「私が誰かと幸せになる」と自分自身の幸せにフォーカスを当てることが大切なのです。

彼との復縁が叶うよう、上手に目標を立ててみてくださいね。あなたの復縁を応援しています。

週2回配信中のメルマガでは、こんな復縁ノウハウをお伝えしています。復縁で苦しい思いをしている方に、ぜひ参考にしていただきたいです。

登録は漢字で苗字を書いてくださいね。

カタカナやアルファベット、ニックネームなどでの登録は、予告なく解除する場合もあります。

真剣な人だけ、ご登録ください。

ご登録は、こちらです。

LINE
↑LINEに登録で「復縁できる3つのステップ動画講座」をプレゼントしています。