遠距離復縁。元彼との復縁で意識するポイント

● 遠距離復縁。元彼との復縁で意識するポイント

 

どうも、木田です。

 

今回は遠距離復縁。元彼との復縁で意識するポイントです。

 

 

遠距離が原因で別れてしまった人は、「やっぱり近くにいないと難しいんだなと」思ってしまっているかもしれませんが、遠距離のせいにするのはちょっと待ってください。

 

遠距離で別れた方が復縁を目指すなら、絶対に外してはいけないポイントがあります。

 

このポイントを念頭に置いて自分磨きをしていくこと、それが復縁への近道になります。

 

それは、「別れたことを遠距離のせいにしないこと」です。 

 

【別れたのは遠距離が問題じゃなかった!?】 

 

だって、遠距離で会えなかったから!近くにいたらこんなことにはならなかった!という声が聞こえてきそうですが、本当にそうでしょうか?

 

もともと遠距離で始まった恋ですよね。それなら、そんなに会えないことくらい、最初からわかっていたのではないでしょうか。それは、お互い覚悟の上であったはずです。

 

それでも別れてしまったのだとしたら、それは遠距離が問題ではないということです。 

 

もし彼が、

 

・近くにいる子の方がいい

・遠距離が向いていないから

・遠距離は不安で疲れるから

 

こんなことを理由にあなたをふってきたとしても、それは嘘かもしれない。

 

遠距離そのものが原因ではありませんし、他の人を好きになったと言っても、それは結果論なのです。

 

遠距離以外の何かが原因で、あなたへの気持ちが冷めて、他に気持ちが向いてしまったということ。認めたくはないかもしないですが、現実に目をそらしてはいけません。

 

【自分のダメな部分に目を向けることが大事】 

 

ですからまずは、遠距離を理由にしないで、「何が自分に足りなかったのだろう」と考えてみることがとても大切です。

 

例えば、忙しさから相手を放置しすぎたとか。逆に、「会いたい」と自分の気持ちを押し付け、彼の忙しさを無視して責めてしまったとか。

 

何か原因は思い当たりませんか?

 

もしこのようなことがあったとしたら、別れたのはやはり遠距離が原因なのではなく、自分の考え方や行動が原因です。

 

自分の対応が原因であると認めることは、心が痛いかもしれません。認めたくない自分がいると思います。でもそこから目をそらしていては、前に進めません。 

 

彼と復縁したいなら、別れた原因の一端は自分にあるということを認め、受け入れるということはとても大事ですよ。

 

自分のダメなところに目を向けるのは辛いことですが、それができる人は強いですよ。必ず前進できるはずです。

 

あなたの恋を叶えるためにも、勇気を出して頑張っていきましょう!

 

週2回配信中のメルマガでは、こんな復縁ノウハウをお伝えしています。自分では気づきにくい復縁のポイントなどもお話ししていますので、復縁したい人はぜひ参考にしていただきたいです。 ^^

 

無料の復縁メルマガはこちらです。

LINE
↑LINEに登録で「復縁できる3つのステップ動画講座」をプレゼントしています。