元彼と復縁するためにLINEで距離を縮める方法 

● 元彼と復縁するためにLINEで距離を縮める方法 

 

元彼と復縁するために効果的なツールの一つにLINEがありますよね。

 

 

今や、メールよりも使いやすいツールでしょう。

 

直接会わなくても、長い文章を送らなくても、スタンプ1つや写真でもやりとりしやすいですし、元彼との心理的距離を縮めることも可能です。

 

しかし、ご相談に中には、いくらLINEを続けても、ちっとも彼との距離が縮まらない!というお悩みもあるんです。

 

なぜあなたのLINEは彼との距離を縮められないのか?それにはこのような理由が考えられます。自分のLINEをちょっとチェックしてみてくださいね。

 

【どうしてあなたのLINEは距離が縮まらない?】 

 

彼との距離が縮まらないというお悩みをお持ちの方のLINEを拝見すると、このような特徴があります。

 

それは、「自分の話が主体になっている」ということ。 

 

身に覚えはありませんか?

 

あなたが一方的に自分の話をしているので、彼はその話に興味が持てず、反応が悪いんです。

 

これが普通の恋愛の場合は、やりとりをすること自体が新鮮ですから、大してLINEが盛り上がらなくても、二人の仲が進展することはあるんですよ。

 

しかし、復縁というのは、一度付き合って別れた関係性ですから、そこに新鮮さはゼロです。 

 

新鮮ではない話をされても、反応しづらいですよね。

 

何も考えずに「とりあえずLINE」と何度も送って、失敗するケースがありますが、LINEというのは回数が続けばいいというものではありません。 

 

ただ送っても反応がないなら、それは無駄なLINEになってしまいます。

 

【あなたのLINEの見直しポイントはここ!」】 

 

では、これまでのLINEのどこを見直したら良いのか、彼との距離を縮めたいなら、彼が話したいと思うような内容にする必要があるのです!

 

例えば、相手が話しやすい内容を質問してあげたり、彼の話に共感したりする。そうすると、相手は話しやすくなりますから、自然と返信したくなるわけですね。

 

LINEは量より質。 

 

たくさんやりとりすればいいというものではなく、一つ一つのLINEがとても大事だということを覚えておいてください。

 

元彼との距離を縮めるためのラインのポイントをまとめると、この4つ!

 

1.一方的に自分の話をしないこと 

2.最後に疑問文などを入れて、相手が楽しめるような、話しやすい内容を心がける 

3.相手の言ったことに共感する 

4.やりとりの回数よりも、1回の質を大事にする 

 

このポイントを心がけて、1回のLINEを大事にしてもらえれば、きっと彼との距離を縮められます。

 

早速、あなたのLINEを見直してみてくださいね。

 

週2回配信中のメルマガでは、こんな復縁ノウハウをお伝えしています。LINEの送り方のポイントなども教えていますので、ぜひ参考にしていただきたいです。

 

 

 

LINE
↑LINEに登録で「復縁できる3つのステップ動画講座」をプレゼントしています。